本文へ移動

川福会スタッフブログ

スタッフブログ新着情報

社会福祉法人 川福会 ブログ集

ふるさと御膳 (長田の里)

2022-08-04
カテゴリ:長田の里
チェックNEW
 鶏の治部煮 車麩と胡瓜の酢味噌かけ すまし汁 金時豆
        「美味しいわ~!」
金沢の郷土料理 ♪
  8月のふるさと御膳は、金沢の加賀料理としての郷土料理鶏の治部煮(じぶに)です 
小麦粉や片栗粉をまぶした鴨肉や鶏肉季節の野菜や特産である、すだれ麩を出汁で煮込み小麦粉でとろみをつけた料理です。身近でそろう食材で手早く作れるのでとても魅力的な料理なのです

今回は鴨肉ではなく鶏のもも肉でさっぱり頂きました。

車麩と胡瓜の酢味噌かけもさっぱりとして、夏の暑い時期にはもってこいの料理の数々で利用者様夢中で食されあっという間に完食されていました

 食が進む工夫を考えて頂き、厨房の皆様いつもありがとうございます  

 『 ごちそうさまでした

長田の里 リハビリ便り(長田の里)

2022-08-03
カテゴリ:長田の里
チェックNEW
ボディメカニクス 7つの原則⑦
①起き上がりを始めます
②臀部を支点に起き上がります
③介助が軽くなります
⑦てこの原理を使う 
支える部分(支点)・力を加える部分(力点)・加えた力が動く部分(作用点)の関係を利用し、弱い力で重たいものを動かす原理です。
起き上がりを介助する場合は(写真①→②→③)
要介護者の膝やお尻を支点にすれば、遠心力を利用してスムーズに介助が出来ます。


以上、ボディメカニクス 7つの原則でした

長田の里 リハビリ便り(長田の里)

2022-08-03
カテゴリ:長田の里
チェックNEW
ボディメカニクス 7つの原則⑥
 足先が移動先に向いていないため身体を捩ってしまいます
  移動する側に足先を向け身体を捩じらないようにします
⑥肩と腰を平行にして身体をねじらない
身体をねじった姿勢で介助を行うと、本来の力が出ないばかりでなく、腰を痛めてしまいます。
肩と腰は常に平行に保つ事を意識して動かします。

長田の里 リハビリ便り(長田の里)

2022-08-03
カテゴリ:長田の里
チェックNEW
ボディメカニクス 7つの原則⑤
起立動作①:手の先のみでの介助
起立動作②:腕や下肢を使っての介助
⑤腕だけでなく大きな筋群を使う
手先や腕など身体の一部だけ使って介助すると負担が集中し、すぐに疲れてしまうので
肩や腰、脚などの大きな筋肉群を同時に使う事で負担が分散して身体への負担が少なくなります。

写真は、介助量が大きい介助者に対しての 起立(立つ)動作の介助の例です。
①は、腕だけでの介助です。
これは腕の負担が大きい事、介助される方を引っ張っる事で適切な介助とは言い難いです。
立つことが出来ず、お互い重労働となり腰を痛めてしまう恐れがあります。

②は、腕だけでなく下肢等の大きな筋群を用いての介助です。
大きな筋群を同時に使う事で負担が分散され、軽く介助が行う事が出来ます。
お互いの身体を守る事も出来ます。

布市真寿庵 7月園芸クラブ♪

2022-08-03
カテゴリ:布市真寿庵,布市福寿苑
注目
7月20日 ベランダで園芸クラブをしました!
夏らしい花の苗をいくつか用意して
お天気が良かったのでベランダで苗植えを行いました^^
お一人ずつお花を植えて頂きました
きれいなお花があると毎日の水やりも楽しくなりそうです
◆社会福祉法人 川福会 管理統括部
〒577-0013 東大阪市長田中1丁目4-17
長田センタービル310号
TEL:06-4306-3877
FAX:06-4306-3871
 
◆社会福祉法人 川福会
〒579-8034 東大阪市出雲井本町3番25号
 
TOPへ戻る