本文へ移動

居宅介護支援事業所

居宅介護支援(ケアマネジメント)とは

居宅介護支援は、ご利用者様が可能な限りご自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、ケアマネージャーが、ご利用者様の心身の状況や置かれている環境に応じた介護サービスを利用するためのケアプランを作成します。プランに基づいて適切なサービスが提供されるよう、事業者や関係機関との連絡・調整を行っています。 

ケアマネージャーとは

ケアマネジャーとは、介護保険制度において、居宅介護支援事業所(ケアプラン作成機関)や介護保険施設(特別養護老人ホーム、老人保健施設、介護療養型医療施設)で、ケアプランを作成する専門職です。ケアマネジャーは、介護支援サービスの全過程において、ご利用者様の意思に基づき、自立した質の高い生活を送ることができるように支援する立場にあります。ご利用者様が最も効果的にサービスを利用できるように、保健・医療・福祉の各種専門職および実務経験等の要件を満たした有資格者です。

事業所概要

ケアフル布施介護支援センター
TEL(06)-6722-3503
 
所在地
〒577-0841 大阪府東大阪市足代1丁目21-4 コスモ布施2F
営業時間
09:00~18:00(月曜日~金曜日)
休業日
土・日及び8月13日~8月14日、1月1日~1月3日
地域
東大阪市、八尾市、大阪市(生野区・東成区) 
勤務体制
介護支援専門員(ケアマネージャー)2人 
対象者要支援1・2の方(予防給付の介護予防サービスをご提供します) 要介護1~5の方(介護給付の介護サービスをご提供します)
費用ケアプラン作成にかかる費用は作成費用は全額保険給付のため、ご利用者様の負担はありません。
連絡先
担当者:能口、宮田/電話番号:06-6722-3503

ご利用までの流れ

1.お申し込み

まずはお気軽に、お電話又はお問い合わせフォームよりご連絡ください。
※ご相談もお受けいたしております。
 
電話番号:06-6722-3503 / FAX:06-6722-3504
お問い合わせフォーム:お問い合わせページ
※内容欄に「居宅介護支援について」とお書き添えください。
 

2.アセスメント

ケアマネージャーがご利用者様宅を訪問し、ご利用者様の心身の状況や生活環境などを把握し、課題を分析します。
 

3.話し合い

ケアマネージャーとご利用者様、ご家族様、サービス提供事業者で、ご利用者様の自立支援に有するサービスの検討を行います。
 

4.ケアプラン作成

課題や話し合いを基に、ケアマネージャーと一緒に利用するサービスの種類や回数を決め、サービス利用の手続きを行います。
 

5.介護サービススタート

サービス事業者と契約し、ケアプランに基づいてサービスのご利用がスタートします。

▼お気軽にお問い合わせください

社会福祉法人 川福会
〒579-8034 東大阪市出雲井本町3番25号
※社会福祉法人 川福会 事務局
〒577-0013 東大阪市長田中1丁目4-17
長田センタービル310号
TEL:06-4306-3877
FAX:06-4306-3871

ショートステイ、デイサービスセンター、ヘルパーステーション、ケアプランセンター、訪問入浴サービスの各事業を展開、東大阪市から地域包括支援センター事業

 
TOPへ戻る