本文へ移動

福利厚生

~女性が働きやすい職場~
 
frown産休・育休制度 
 
川福会では女性が働きやすく活躍できる職場づくりを進めています。職員の8割以上が制度を利用しており、産休育休から復帰した職員が大勢活躍しています。育児経験のある職員が多いので「仕事と育児を両立」させるコツについても気軽に相談できます。女性職員にとっては仕事でも人生においても頼りになる先輩職員はいるのでとても心強いですよ!
川福会
 
~おトク感満載~
 
angry共済会 
 
川福会は「大阪民間社会福祉事業従事者共済会」に加入しています。共済会に加入していると宿泊施設やレジャー施設利用料の「優待」が受けられるので充実したオフタイムが過ごせます。また、結婚祝金や出産祝金、退職金などライフステージに対して「給付金」が出るのでメリットが大きいです。
退職金については「福祉医療機構」の退職金手当共済にも加入しているので、共済会と併せて2カ所から退職金を受け取ることができます!
川福会
 
~自身の健康を守る~
 
がん検診補助・人間ドック助成制度 
 
スタッフが健康で安心して働き続けられるよう、自身の健康を守ることが大事です。川福会ではサポートの一つとしてがん検診を受ける際の費用を補助しています。また、勤続10年以上のスタッフに対して人間ドック利用の助成制度があります。
川福会
 
~仕事と家庭の両立を支援~
 
angel短期間正職員制度 
 
子育てや介護などでフルタイムでの勤務が難しくなっても、短時間正職員制度を利用すると最大2時間まで短縮した就業時間で正職員として働き続けることができます。パートや契約社員とは異なり契約期間がなく、社会保険や福利厚生などがフルタイム勤務と同じように適用されます。長く働くには家庭との両立が不可欠です!「困った時はお互いさま」の精神でみんなで仲間を支え合っています。
川福会
 
~遠方からの就職も安心~
 
cheeky近畿県外からの就職者に対する支援制度
 
川福会では遠方(近畿県外)から就職したい人をしっかりサポートします。就職準備金(交通費・賃貸借契約費・保育施設一時金など)を無利子で貸与したり、住宅補助金により川福会が借り上げた住宅の使用料を一部補助します。
川福会
 
~オフの時も仲間づくりを応援~
 
cheeky同好会 
 
川福会にはさまざまな同好会があり、たくさんの職員が職種や事業所の垣根を越えて活動しています。 同じ趣味を一緒に楽しむことで、先輩だからと気負わずにコミュニケーションをとることができます。仕事以外の話ができる仲間を多く作ることで業務においても連携が強化されサービスの質が向上します。なにより気の合う仲間が職場に増えると楽しいですよ。
社会福祉法人 川福会
〒579-8034 東大阪市出雲井本町3番25号
※社会福祉法人 川福会 事務局
〒577-0013 東大阪市長田中1丁目4-17
長田センタービル310号
TEL:06-4306-3877
FAX:06-4306-3871

ショートステイ、デイサービスセンター、ヘルパーステーション、ケアプランセンター、訪問入浴サービスの各事業を展開、東大阪市から地域包括支援センター事業

 
TOPへ戻る